Little cat in my pocket

近くて遠い国へ

c0202705_19271873.jpg







c0202705_19273190.jpg






人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
感想を一言くださったら嬉しいです♪




c0202705_19282484.jpg






c0202705_19284376.jpg






c0202705_19285762.jpg






c0202705_19291260.jpg






c0202705_19292860.jpg

晩秋が似合う。

岩見沢レールセンターにて
[PR]
by nekozabun | 2010-11-17 19:37 | Comments(8)
Commented by bluecat_green at 2010-11-17 22:23
こんばんは♪

秋の空気と相まって、寂しげな雰囲気。
でもそれがまたノスタルジックさを醸し出していて、
良いですね…♪
廃墟化しているのでしょうけれど、過去の色々な人や土地の記憶、
想い出が息づいているように思います…。
Commented by nonchan-f at 2010-11-18 01:35
この建物は廃墟なんですか?
だとしたら、もったいないなぁ。素敵な建物なのに。
今は古民家再生とか言って、古い家を改築してお店にしたり
普通に住んだりしてるのをよく見聞きするけど、まだまだこうして
取り残されてる建物があるんでしょうねー。
最後の2枚の写真は、もう本当に晩秋という言葉が似合う写真。
もう冬が来るのかなと思うと、なんとなく物悲しいです。
それにしても真っ赤な太陽!たまにこういう太陽を見るけど、
何がどうなったらこんな赤くなるのかなー。
Commented by papabubure at 2010-11-18 22:36
本当に素晴らしい色味ですね・・ますますホレボレです。
岩見沢か・・・懐かしい・・
一枚目の写真みたいなところでいつも遊んでいました。
小学校のときは空がいつも煙で薄曇ってなんだか
暗い空ばっかりでした。
色々想い出が巡ってくるような写真ですね。素敵
Commented by at 2010-11-19 16:15 x
こんにちは

・・・いい!
文句なしに この建物は素敵です
北海道の歴史を担う岩見沢の なんていうか 厚みを感じますね

岩見沢から 幌内・三笠へ続いていた鉄路をおもうと 胸が熱くなるのですよ どうしようもないですね鉄は(^^;)

Commented by nekozabun at 2010-11-19 21:34
bluecat_greenさん 
とってもノスタルジックな日差しの加減と
その空気の中にふっと現れた異国の建物です・笑
とっても古いけど、現役の工場だそうですよ♪(↑にリンク貼りました)
と言っても、人の気配がなかったなぁ。。。
岩見沢駅は非常に歴史ある駅なんですねーー
Commented by nekozabun at 2010-11-19 21:38
nonchanさん 
鉄道関係の工場で現役らしいのですよ。。
人っ子一人いなかったけど・笑 (↑にリンク貼ってみました)
もしも工場として使われなくなったとしても
nonchanさんの言うとおり、何かに再生できそうな
とっても趣のある建物です♪
薄曇でもや~っとした秋の午後・・・
まだ4時頃だったはずなのに辺りは薄暗いです。
寂しくて、うちへ帰りたくなる写真でしょう~・笑
Commented by nekozabun at 2010-11-19 21:42
papabubureさん 
まだ夕方と呼ぶには早い時間だったのに
薄雲がかってこんな日差しでした。
おかげでノスタルジックな色で撮ることが出来ました♪
一枚目の風景は本当に感動しました。
広い平原に傾く太陽、鉄道、工場・・・
私にとっては異国っぽい初めての光景でした♪
Commented by nekozabun at 2010-11-19 21:45
jamさん 
ありがとうございます♪
岩見沢駅って重要な駅だったのですね。
たくさんのレール、レールセンターや運転所を
見ていると鉄じゃなくても萌えました。。
ほんとの鉄の方には、この新しくモダンな建築は
ウケているのかなー。。。