Little cat in my pocket

RSR2017 その12




c0202705_18141219.jpg
ボヘミアンでMY LIFE IS MY MESSAGEが始まったけど
コーネリアス観るのにレッドへ行かなくちゃなりません・・・
MY LIFE…は昔好きだったHEATWAVEが出ているし
CHABOも出ているので観たかったけど
1曲だけ聴いて、と思ったけど
ポエトリーリディングとギターとの競演で
めちゃかっこいいんだけど、
なかなか歌いださないので・笑、出発しました。

レッド手前の喫煙所で足止めをくらっていると
(うちのやつが一服のため)
すでに「いつか/どこか」が聴こえてきます・・・汗
途中で移動しなきゃならないので
端っこで観ます。
正直、CDのほうがいいだろうと思い込んでいたコーネリアス。
わたしは大バカ者でした・・・
優勝です、優勝。
映像と音、照明すべてが一体となって
夜のレッドスターフィールドを輝かせていました。
輝き・・・
ほんとその言葉が相応しい。
ギター、ドラムの生音はもちろん、シンセの音も輝いていました。
端っこで観てたのに音響もめちゃ良くて
キラっキラした音の洪水がお耳に押し寄せてきます・笑
大雨通り越して洪水でした。(言い過ぎじゃありません)

1.いつか/どこか
2. Point Of View Point
3. Helix/Spiral
4. Drop
5. Count Five or Six
6. I Hate Hate
7. 夢の中で
8. Beep It
9. Fit Song
10. Gum
11. Star Fruits Surf Rider
12. あなたがいるから

このあとのタイテが詰まっていたせいで
ほんとーーーーーに名残惜しく
Beep Itまで観て泣きながら(嘘)タイラクルへと急ぎます。


c0202705_18395856.jpg
タイラクルではすでに市子がサウンドチェック中。
白いベレー帽に赤系のワンピ、YAMAHAのジュニア用ガットギター。
相変わらずその小さな体から
どうしてそんな堂々としたステージを見せられるの・・・
大きな何かで包まれるような。

青葉市子セットリスト
1. いのちの傍らに (未音源の山田庵巳カバー)
2. いきのこりぼくら
3. 神さまのたくらみ
4. マホロボシヤ
5. 路標
6. 月の丘
7. 機械仕掛乃宇宙
8. ひかりのふるさと

機械仕掛乃宇宙を演るときは
イタリアの小さな下町、歌が聴こえるような酒場があって、
(たぶん母を訪ねて三千里みたいな?)
そういう町をイメージしているそう。
別ステージで始まったライブの歌声ががんがん聴こえてきて
集中できなくて大変な環境だったろうに、
その聴こえる音までもイタリアの酒場って言いながら
自分の世界にしてた。
目をつぶって、彼女の間をとりながら、
最後まで素晴らしいステージでした。




[PR]
# by nekozabun | 2017-08-20 19:04 | Comments(0)

RSR2017 その11




c0202705_13120015.jpg

二日目は雨のためカメラを置いてきたので
夫のiphoneで撮ってもらった夜のボヘミアン。


楽しみにしてたさかいゆう feat.福原美穂 SOLAR JAMを観ます。
ゆうくんから、久保田の裏なのに良くぞ来てくれた的MCあり。
ほんとだよ!久保田観たかったよ!
ゆうくんや福原美穂好きな人ってやっぱ久保田も好きだろうから
普通、久保田選ぶよねーーー
でも負けないくらい(たぶんな)
ソウルフルかつハートフルなステージでした♪
スティーヴィー・ワンダーやダニー・ハサウェイのカバーやったり
やっぱり二人とも歌うまが過ぎる。。
大好きな「Life is」を二人で歌ってくれて最高~
1年くらいワンマン行ってなかったので久々によかったー
バックの沼澤尚さんのドラムが、また、超しびれたー
坂本九の命日だったせいか、
ゆうくん「上を向いて歩こう」歌ってました・・・
その裏で久保田も同じ曲歌ってたっていうから、もうっ


ライブのあとは
全ステージ共通のお休みタイム(からの花火タイム)。
真っ暗なボヘミアンで雨の中ヘリノックス出して
しばし休憩・・・
(そういえばライブの前に、はるきちのカレー食べてた!
変わらずサイコーだけど、量減った???)
遠いけどボヘミアンからでも花火も見ることができました。

休憩の後は今回もっともタイテが込み入って
悩ましかった時間帯に突入ーーー







[PR]
# by nekozabun | 2017-08-20 13:46 | Comments(0)

RSR2017 その10




c0202705_16134512.jpg

ネバヤンの後はボヘミアンで浮雲さんを観るため戻ります。
途中レインボーの横窓からフミヤ様のお姿を拝むことが出来ました♪
(尚之とお揃いのチェックシャツか?)
レインボー過ぎたあたりで背後に
「白い雲のように」が聴こえてきてアガりました・笑

ボヘミアンに着くともう始まっていて
あいかわらず長岡さんのギターそして声
超ーーーーーセクシー!
ボヘミアンのソーラーの音響のせいなの?
どうしてこんなに音がいいの?
前のほうにいけなくて確認できなかったけど
お約束の「間違えて持ってきた」フライングVだったのかなー
最後のほうで
やっぱり「雨」やってくれて最高でした。

この後はデフへ行くため
足元の悪い会場をぐるっと歩きます。
途中レッドでユニコーンやってたけど
民生ってこんな太い声だっけー
なんかかっこいいな・・・とか言いつつ歩きます。
テント村のあたりから急に沼、沼、沼、どろ沼で。
コンブ近く歩きながら
夫の知人でいつもライジング中に連絡きて「テントおいで」っていう人
コンブだったから、今年ぜんぜん連絡来なかった・笑
(コンブとクリオネが水没したらしい)
物販の前からメインゲート、デフまで何分かかるの
ってくらい歩きづらかったー

やっとたどり着いたdefgarage、
もうBrownLakeでよくね?ってなってた。

入り口まで人であふれたZAZEN BOYSは
言うまでもなく最高の高でした♪
(レポ省略・笑)

帰りはもう、沼にはまりたくないので
一度ゲートから出て(出る前の湖が一番の難関)
駐車場ぞいの道を歩いてボヘミアンへ戻ります。






[PR]
# by nekozabun | 2017-08-19 16:53 | Comments(2)