Little cat in my pocket

石狩へ2018・その6






c0202705_14234108.jpg

自分的今年一番のお目当てのyahyelをみます。
昨年のSONIXTATIONでも2アクト目がバンド枠でD.A.N.だったな・・
セトリは見つからなかったけど
Rude からのThe Flareからの Joseph ~っていうアッパーで
超盛り上がる流れあって、もうキャーってなってた
途中で酔っ払って好き勝手やるグループが乱入してきて(大抵ねじったタオル頭に巻いてる)
ほんとのファンの子がさーっと引いて、
わたしは視界に入るけどいっさい無視して楽しもうと努力(ほんとムダな時間)
案の定何曲かでいなくなったから、そのあとはみんな同じ気持ちで盛り上がった・笑
たまたま顔見合わせた一人でもくもくと踊ってるクールな男の子が
「田舎には娯楽がない」と一言。
その真意は「ああいう騒ぎたいだけのやつらは楽しみ方を知らない田舎者だよ」
っていう意味だと思う。今年一番の名言でしたー・笑

レインボーの音響は良いはずだしPAサニーさんで最高のライブのはずなのに
なぜかその出来事のほうが印象強くて、フェスならではでした・・・
Polytheism(だっけな)の盛り上がりタ~イムで
例の、ガイくんフロアに降りてきて一緒に踊るやつで
夫が肩組んで踊ったとかで、ガイくんに惚れてたわ。。
ありゃ男も惚れる男だからねー

yahyelのあとはふたたびボヘに戻ってシアターブルックをみるつもりだったけど、
今年初めて行ったハピネスエリアが遠い&暗いで迷って帰れなくなり
たどりついたけれど、私は疲れてたし、
自分の一番盛り上がったアクトで〆めにするのが良いかと
今年のライジングはこれで終わりとなりました。
無理をしない、それが大人のライジング・笑

さてさて
まとめとしてはー
新しいレイアウトだったから最後までふわふわしてた。
見るアクト少ないのにかなり被ってる。(一番ひどいのはサカナとcero)
雨量は少なめでお願いします。
っていう悶々があって、ああ、早く来年行きたいなぁと思っています。
以上ー







[PR]
# by nekozabun | 2018-08-24 20:00 | Comments(2)

石狩へ2018・その5






c0202705_14232523.jpg




ボヘミアンでJOY-POPSをみます。
蘭丸の劣化ぶりに驚きを隠せなかった一昨年・・・
すこし痩せてたみたい・笑
ハリーはかっこよかったそうです(夫談)
わたしは後ろのほうでイス出して寛ぎ・・・
のつもりが蚊と戦ってました(左腕は負けた)。
スライダースの曲をいっぱいやってファンも大満足だったみたいです。
カメレオン
すれちがい
かえりみちのblue
新しい風(新曲)
デルタの風(新曲)
風が強い日
Special Woman
No More Trouble
Back to Back

例年通り20時からは全ステージの休憩タイム。
着替えたり蚊と戦ったり(長期戦)して過ごします。
21時前に花火が上がって
20回記念のせいかいつもより豪華だった気がする・・・。
ボヘミアンからもよく見えましたー

21時からそのままボヘミアンでMY LIFE IS MY MESSAGEをみます。
山口洋の声はやっぱ最高ー。ヒートウェーヴの好きな曲もやってくれて聴き入る。。
毎年のことだけどCHABOかっこいい・・・声がめちゃいい。
大宮エリーがゲストだったけど、あの大宮エリーだよね。。
ポエトリーリーディング(大宮エリー)
遠い声
South Wind ~Tomorrow
忙しすぎたから
即興
My Way
雨上がりの夜空に
満月の夕
You've got a friend

ボヘミアンの音はほんとうによくて、音響もそうだけど
出演するのも生音が生きるアクトばかりで
オーガニックかつリッチ。
そういう耳になってしまってるので
お次のレインボーでのSONIXTASIONへ移るのしんどいー
しかも11時台はサンでエレカシ、デフで小袋くんと被っており
3つともめちゃくちゃ楽しみにしてたのに、そこ被るか?っていう
それでもやっぱりガチ恋wのガイくんに会いに行ってしまうのでした・・・
続く







[PR]
# by nekozabun | 2018-08-23 15:40 | Comments(0)

石狩へ2018・その4







c0202705_14220343.jpg


一日目の雨でこれはもう、行きたくないと言い出すだろう・・・
と思っていたが、私より早く起きて「さぁ、行くか」と夫。
行かない気がしてたのでずぶ濡れになったあれこれを
乾かしてないのだけど。。。

いっこうに上がらない雨、この日は深夜まで観たいアクトがあるで
疲労度も考えゆっくり出ることに。
ボヘでみたかったあれこれや、おペトもあきらめて。
シャトルバスもスムーズに乗れて、着いたのが15時くらいだったかな・
バス降りてからはゲートまでこれまでにないくらいの泥地。
場内駐車場で埋まった車やら、渋滞やらを横目に見ながら
やっとの思いでゲートをくぐりボヘミアンまでもくもくと歩く。
お昼食べてきたはずなのに腹ペコ。食べるよねー野菜カレー。
今年はるきちしか食べなかった・笑。あとじゃがバター。
夫は同じ石狩市場の望来豚のカレーを食べてました。
フォレストレストラン最高ー!
ほどなく折坂悠太(合奏)が始まった。ボヘミアンさいこー

なんだかんだ雨は降り続けてたけれど、
次はPROVOのOvallへ向かいます。
今年のPROVOのステージ360度ぐるっと客が囲むようなつくりで
四方にスピーカーがあって
とにかく最高(もう最高以外出てこない・笑)。
Ovallは音源もちろん良いし、当然ライブもすごいだろうなーって
予想通りかっこよすぎー
アーバンなええ感じの歌ものもいいけど、
mabanuaのドラムソロからドン、ドン、ドンっていう
(書いたら意味不明)なインストの曲すごい良かったー。
ドラム好きっ子なのでmabanuaの背後からずっとみてた・笑
360度ステージでしたので。

続いてサンステで山下達郎。
ややかぶりのJOY-POPSのために抜けなくてはならないので端っこで。
サンステは少し遠いと音がほんとに小さいわー
Loveland,Island~SPARKLE
The Theme from Big Wave
ミライのテーマ
僕らの夏の夢
クリスマス・イブ
Bomber
硝子の少年
ハイティーン・ブギ
アトムの子
Loveland,Island
恋のブギ・ウギ・トレイン
さよなら夏の日

見れたのはクリスマスイブまでだけど、タイテかぶってなければ
ちゃんとベスポジで見たかった・・・
さてさてボヘミアンへ急ぎます。





[PR]
# by nekozabun | 2018-08-18 18:00 | Comments(0)